日々思うこと(要は雑記です)

2012年2月4日

 

お久しぶりです。こんにちは。

今まではゼミやら卒論などの学業関係に力を入れていました。

それもほぼ終わり、一息ついています。

4月から就職というのもなー。

働きたい気持ちと働きたくない気持ちが同居しています。。。

自動車に関わる仕事をします。

自動車は好きなので、楽しみな面もあります。

仕事よりも、仕事始めてクルマを購入することのほうが楽しみです。いくつか欲しいクルマもあり、どうしようかと考えています。

2月17日からヨーロッパをまたしてもぶらぶらしてきます。

内定先の欧州本社に遊びにいきます。

楽しみです。

2011年10月11日

 

8月末から9月末まで一カ月かけて欧州を周遊してきました。

訪れた国は英国、チェコ、オーストリア、スロバキア、ハンガリー、セルビア、ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア、ドイツです。

ドイツと英国ではサッカーも見てきました。

ドイツではフランクフルトモーターショーに行き、自動車会社の方とお話しすることも出来ました。

いろいろと考えさせられた旅行でした。所詮旅行ですけどw

ボスニアが一番良かったです。ご飯がおいしい、イスラムが混じった文化が良かったです。

またそれと同時に日々の生活の幸福も思い知りました。

ボスニアではセルビアとの紛争の影響で国土の3%が地雷原となったままです。

僕はその地雷原を見ました。雑草も生えています。

しかしそこを踏んだら私の命はどうなることやら。たぶん死ぬことはないでしょうが、確実に四肢のどれかは吹っ飛ぶでしょう。

この時兵器の怖さを実感しました。冷や汗たらりでした。色々と思うこともありました。とても濃い経験が出来た国でした。

2011年7月27日

 

お久しぶりです。就職活動も終わり、のほほんと過ごしています。

8月29日から9月29日まで欧州をぶらぶらしてきます。

中東欧を中心にぶらぶらしようと考えています。

ロンドン→プラハは決まってますけど、そのほかはまだ決まっていません。

2011年6月11日

 

お久しぶりです。

就職活動はなんとなく落ち着き、どうしようか考えようかなと思っています。

まだどうするか決めていないのですがね。

とりあえず夏には外国旅行出来そうで、良かったです。

どこかしら行ってまた新しい出会いに期待!

2011年4月7日

 

ネットのどこが革新的なのか、考えてみた。それは物理的自己と精神的自己が存在する場所を分離出来ることにあるのではないだろうか。体は日本にあっても、見ているものは外国のテレビ番組。このようなことが可能になった。家にずっといても、買い物の注文が出来る。物理的自己の存在場所に左右されずに、自らの意思を発信、何かしらの情報を需要出来るようになったことが革新的であろう。

人間は精神と肉体の分離を図らずとも実現してきた。ネットもこの進歩の一環だと私は考える。この分離にはいくつかの段階がある。

第一段階は言葉の発明である。言葉によって人は伝聞出来るようになった。伝聞により何か物事を知るのに、物事の発生現場まで行かなくてすむようになった。噂という形で可能になったのである。

第二段階は文字の発明である。文字発明以前は自らの意思を細かに伝える手段は会話しかなかった。すなわち細かに気持ちを伝えるには、相手の所へ行かなければならない。しかし文字はこの制約を破壊した。手紙という形で自らの気持ちを遠い誰かに伝えられるようになったのだ。また文字は音声言葉と異なり、記録して残せる。ここで人の意思が日記などの形で後世に遺される。これも精神と肉体の分離であろう。

第三段階は電話の発明である。電話により誰か遠い所の誰かと話せるようになった。会話という精神活動から物理的制約が消えた。また手紙でも会話は出来る、文通という形で。しかし電話の凄いところは即時性でないだろうか。今日の天気は?と聞いたら、すぐに晴れと帰ってくるといったように。

第四段階はネットである。ネットにより、音声だけではなく文字や映像なども即座に送れるようになった。また自らの意思をすぐ公衆に伝えられる。自らの意思を発信することに手間がかからなくなった。これがネットの革命である。

2011年3月31日

 

今日で3月も終わりです。あっという間でした。

4月からいつの間にか4年生です。はやいものですね。

就職先は本当に決まるのでしょうか。心配です。

第一志望の企業に落ちて、落ち込んでいます。夢がぽっかりと空いてしまった感じがします。

この先本当にどうしよう、心配です。

夢がぽっかり空いたので、夢がはるか遠くに行きました。

辛い就職活動もその企業に入ることだけが心の支えだったのに落ちたので、何かやる気が消えました。

正直生きる目標が見えなくなったので、生きる意味もないかなと思ったこともあります。

本当にどうなることやら。就職活動は辛いです。

 

再び

 

千葉の製油所で火災が起きて有毒物質が発生、関西電力が東京電力に電気を供給するから節電しようというデマがありました。

なんで起きたのでしょうか。自分で情報を噛み締めてないからだと思います。

前者なら、燃えているのはブタンと報道がありました。ブタンは炭化水素なので、燃えて出来るのはCO、CO2、H2Oだけです。高校いや中学レベルの理科知識です。それぐらい頭が回れば、有毒物質情報はおかしいなと思うはずです。そもそも大変な状況だったら責任を取るコスモ石油が何らかの発表をしたはずです。

後者のデマは、東日本と西日本では電源周波数が異なるから否定出来ます。しかしこの知識も中学レベルです。中学レベルの知識をきちんと活用すれば、報道に正しい目を向けることが出来るのです。

 

学校の勉強は賢くなるためにやるのではない、こういうときのために生きていく手段として学ぶのです。数学だって三平方を習ったら、直角をいつでも作れます。物を作る時に活かせるのです。

 

東北以外の人はもう少し情報を吟味していいのではないかと思います。

2011年3月13日

 

東日本で巨大地震が起きました。

私の家族は無事で良かったです。同じ国なのに、何か遠く感じる。

なんだろうこの気持ち。

被災者の方に無事でいてほしいという気持ちはある、しかしツイッターとかを見ると、なんだろう違和感を覚えるのです。

ツイッターがあったから情報が回った。などそういうのを見ると、なにかなぁと思います。

良かった面もあるけれど、デマが流れたというマイナス面もある。

東北の人にとってツイッターは意味あるのか。彼らにとって情報を取る手段としてツイッターは生きているのか。発信する手段としては有効だと思う。

私に出来るのは、日々の生活をすること。そこで少しの余裕を持つこと。東北の人が求めた物に対して、行動を起こす。それでいいのではないか。

2011年3月4日

 

どうもこんにちは。ついったーとやらソーシャルサービスで生じる焦り等により自分のダメ具合を感じます。

人が内定取ったとかリクルーター面接来た、面接受かったとか書いているのを見て、大して何もしていない自分に焦ります。辛くなることもあります。

また既に内定をもらっている人は遊びに行くとか呟きます。これを見ると、なんか疲れます。

人が受かる、内定を取っている状態を見て、まるで自分のことのように嬉しいよ、おめでとうなんて言う気持ちは生じません。むしろ負の感情を持ちます。仲の良い人なら、正の感情が生じますけど。

うらやましいと、恨めしいですね。まるで高校受験時に持った気持ちのようです。

公立受験組であった私は、先に進路が決まった私立組をうらやましく思うと同時に、恨めしく思いました。たぶんこういう気持ちの根底には、友人ととある高校の入試を受けて、私だけ落ちた経験があるかもしれません。

自分に余裕がないと他人を祝福出来ない、そんな心境です。

頑張って内定取った方には申し訳ないが、内定者?に自分の境遇をひけらかすなよと思います。

とりあえずついったーを見ないようにしよう。

2011年3月2日

 

とある旅行のキャンペーンに申し込みました。そこで旅のエピソードを200字で書かないといけないのです。

こんな感じ

「灰が舞う。飛行機は止まった。果たして欧州へ行けるのか、心配した昨年の4月。飛行機は飛んだ。初めて踏む欧州の地。日本と違う景色、匂い、音が私をわくわくさせた。新しい出会いがあるのではないか、まるで入学式の時の様にそわそわする私。相部屋となった人と仲良くなる。初めての一人旅だった、この友人が私を不安から解き放つ。フランス、スペイン、イギリスを周遊し、感じた。地球は広い。この広さが次の旅へと私を誘う。」

 

個人的にはそれなりに書いたつもりです。しかし新聞のコラム書いている人みたいな文才が欲しいですね。んー、欲しい欲しい。

2011年2月28日

 

今朝までフランス人の方が我が家に来ていました。

彼ともアポは電話。うん、電話で英語のやりとりが出来る、語学力向上しましたね。

あと少しずつ英語の方言?も理解できるようになる、少しだけ。

語学力向上を感じる。

カウチサーフィンは英語力を伸ばす、てっとりばやい方法ですね。

あと今日はグループディスカッションという集団討論の選考がありました。

なかなか思うようにいかず、もどかしさを感じました。

司会を事前に決める意味はあるのでしょうか?議論の主導権は誰かが握るので、決める必要は無いかと。

仮に議論の進め方が上手ではない人が司会になったら、もどかしく思います。

んー、抽象的な議題(例えば優秀な人物とはどのような人か?)に対してはきちんと構造化して話さないと無秩序なアイデア出しに終わるのですよ。。。例えば社内から見た優秀さ、社外から見た優秀さなどこういう風にきっちりと枠組みを決めていきたいです。

 

2011年2月23日

 

こんばんは。現在米国人のクリストファー(イケメン)が私の家に来ています。

彼とは電話でアポを取りました。おれ、電話で英語のやりとり出来たと、カウチサーフィンによる語学力向上を感じ始めた次第です。

面白いことに彼とは誕生日が一緒!12月12日!奇跡ではないか?

彼は明日東京に旅立つそうな。私が米国に行った時は、案内してもらおう。

2011年2月20日

 

こんにちは。就活のエントリーシートに追われています。

なかなか大変ですね(^_^;)

エントリーシート書き終わったら、韓国にでも行こうかな!

今朝までドイツ人の観光客の方がうちに来ていました。

またカウチサーフィンです。以前来てくれた米国人の方とは、文化が違って面白かったです。

英語の会話も緊張せずにスムーズに出来ました。

こんど私がドイツ行くときには案内してもらおう。ドイツ行きたくなった!

 

2011年2月12日

 

こんにちは。いつの間にやら2月になってしまいました。

エントリーシートやら説明会に追われています。それらを書く時間がなかなか無いので微妙に焦ります。やはり就活って忙しいですね。

 

2011年1月24日

 

こんばんは。最近就活後の妄想が激しいです。

北欧をめぐる旅、東欧をめぐる旅、南米をめぐる旅をしたいです。7月にアルゼンチン行って、コパアメリカ(サッカー南米1を決める大会)に招待枠で出場する日本代表を応援したいです。

北欧はフェリーで国境越え、東欧はドナウ川フェリーで国を移動したいです。ウィーンからブダペストまでフェリーで一本ってすごくないですか?

やっぱり国境があるのって面白いですね。島国日本じゃ感じられない感覚です。国境を思うと、行政の執行力の強さに何か不思議な物を感じます。

すごそこの国境を越えただけで、言葉や通過が変わるなんて不思議です。日本じゃ体験できません。

2011年1月22日

 

久しぶりの更新です。掲示板とか無いので誰見ているかわかりませんし、実際誰か見ている人はいらっしゃるのでしょうか?まじで謎です。

さて就職活動が本格化してきました。エントリーシートとかいう履歴書みたいなものを書いて、送る段階です。まだあまり書いていなくて書かないとやばいなぁと思っています。ただ自分が頑張ってきたこととかが見つからなくて、困っています。

夏にインターンシップとかいう職場体験的なイベントに2社参加しました。インターンというやつにもしっかりと面接とエントリーシートは課され、就活の前座となっている現在です。私は本当に自分を見てもらって、インターンに参加出来たのかな・・・?謎です。

就職活動もインターンのように苦しみながらも、きっちりと結果が出ればいいなと願います。

2011年1月5日

 

あけましておめでとうございます。このウェブページをどれだけの人が見ているかわかりませんが、今年もよろしくお願いいたします。

今年は就職活動の本番です。やはり運輸、特に世界規模で活躍出来る海運と空運に行きたいです。どちらも人気業界で枠は狭いですが、うだうだ言っていられません。勉強して入れるようにします。

2010年12月22日

 

最近は就職活動の波に呑まれています。自分と向き合うと嫌な面しか見えてこないです。

一時期なんで生きているんだろうと考えました。そんなのは知らんわ!って感じです。

あと頑張ってきたことが課題です。大学生活は自分の興味の赴くままに行動してきました。

本を読み、好きな授業に出る等です。その中で自分は課題にぶち当たることもありませんでした。

興味の赴くままに行動出来るのは今ぐらいです。だからそう行動しました。

後悔は無いですが、頑張ったと胸を張れるものもありません。就職活動心配です。

2010年12月13日

 

実は昨日に誕生日を迎えました。やっぱり中学校のときに仲良かった女の子からおめでとうメールくると嬉しいです。

最近思いました。日本のベンチャー企業ってITばかりですね。テスラモーターみたいに製造系ベンチャーとか出てこないかな。

2010年12月6日

 

12月もそろそろ一週間が過ぎますね。今年もなんだかんだで早かったです。

僕が物心ついたのは1991年ごろからなんですが、それからすると2011年っておっそろしいほど未来ですね。

未来人になったのかな。

2012年12月3日

 

2018年と2012年のワールドカップ開催地が決まりましたね。ロシアとカタールです。

ロシアW杯となったら、ヨーロッパロシアと極東ロシアでやってほしいです。

北方領土で開催されたらおもしろいですね笑

ワールドカップをめぐるシベリア鉄道ツアーなんてあったら面白いかも!

2010年12月2日

 

2回目の雑記です。もう今年も12月です。就活が本格化してきます。

OB訪問のお願いを電話でしました! 

見ず知らずの社会人という目上の方に電話で連絡するのは緊張しました。

しかしOBの方に快諾していただきとてもうれしいです。

いろいろな事を吸収したいと思います。

2010年11月28日

 

はじめて雑記書きます。

だらだらと思ったことを書いていきます。よろしゅうです。細く長く続けていきます。

Hey Visitor!

どうもこんにちは。今はPhotoしかまともにアップしていません苦笑 のんびりやっていきます。